FC2ブログ

取引信用保険と貸倒れに係る消費税額の控除

・取引信用保険と貸倒れに係る消費税額の控除・

 取引信用保険とは、取引先が倒産し、その取引先に対する売掛債権等について債務不履行による損害を被った場合に、その損害の一定割合について保険金の支払いを受けることができる保険をいいます。

 取引先が倒産し、取引信用保険に基づく保険金の支払いを受けた場合、法人税法上は、貸倒損失は損金算入、保険金収入は益金算入され、また、一括評価金銭債権に係る貸倒引当金の繰入率(貸倒れ実績率)の算定において、その保険金により補填される部分は、貸倒損失の額に含まれないこととされています(法基通11-2-22)。

 一方、消費税法上、免税取引を除く課税資産の譲渡等に係る売掛債権について貸倒れの事由が生じた場合には、その売掛債権の消費税部分について税額控除(貸倒れに係る消費税額の控除)を適用することができます(消法39)が、法人税法の貸倒れ実績率の計算と同様に、保険金により補填される部分は、貸倒損失に含まれずに税額控除できないことになるのか疑問が生じます。

 これについては、保険金により補填される部分であっても税額控除の対象となると考えられます。なぜなら、保険金の収入は、保険会社と保険契約者との間の保険契約に基づき保険事故が発生したことにより得たものであって、あくまで不課税収入であり、課税標準額に対する消費税額の事後的な修正である貸倒れに係る消費税額の控除とは区別すべきであるからです。この点は、貸倒損失も保険金収入も同じ所得計算の中で通算して処理する法人税法とは考え方が異なっています。



平成24年7月17日 所長:中村慈美


中村慈美税理士事務所HPはこちらをご覧下さい。
プロフィール

中村慈美税理士事務所

Author:中村慈美税理士事務所
当事務所は、最新の情報に基づく迅速かつ的確なサービスの提供をモットーに、法人のお客様を中心に税務コンサルティングを行っております。

著書のご紹介
貸倒損失をめぐる税務処理        専門家からのアドバイス30選       中村慈美 共著              
大蔵財務協会              令和元年10月26日発行
著書のご紹介
図解組織再編税制 令和元年版           中村慈美 著
大蔵財務協会              令和元年9月17日発行
著書のご紹介
図解グループ法人課税令和元年版 中村慈美 著    
大蔵財務協会              令和元年7月8日発行
著書のご紹介
法人税重要計算ハンドブック       令和元年度版             日本税理士会連合会 編          中村慈美・小松誠志他 共著
中央経済社               令和元年7月1日発行
著書のご紹介
平成31年度税制改正早わかり             中村慈美 共著
大蔵財務協会              平成31年3月28日発行
著書のご紹介
五訂版 企業の保険をめぐる税務         中村直美・中村慈美 共著                                           
大蔵財務協会                平成30年10月26日発行
著書のご紹介
新株予約権ハンドブック        〔第4版〕                  中村慈美 共編著
商事法務                平成30年3月31日発行
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード